第2回日光100キロウルトラマラソンのボランティアしました!
2018 / 06 / 19 ( Tue )
6月17日(日)
世界遺産「日光の社寺」や鬼怒川温泉街などをコースにした「第2回日光100キロウルトラマラソン」が日光市内で行われました。国内外から集まったランナーが100キロと62・195キロの部で名所や景観を体感しながら健脚を競いました。
森ちゃんも昨年に引き続き、日光市レク協会のメンバーと3人でゴール後の荷物引き渡しのボランティアをしました。
今回は2コースに計約1500人が参加しました。
コースは、日光の社寺・日光杉並木・いろは坂・中禅寺湖畔・鬼怒川温泉といった観光名所を巡る100キロと奥日光を除いた62・195キロの2コースでした。
夜明け間もない午前4時半に100キロの部がスタート。ランナーたちは交通ルールに従いながら、降りしきる雨の中を思い思いのペースで走り切りました。
各地の給水地点では、ボランティアが、ゆばやようかんなどの日光名物が振る舞いました。
全国各地から集まって参加してくださったランナーの皆さん、お疲れ様でした。来年もお待ちしています。

IMG_1123.jpg

IMG_1124.jpg

スポンサーサイト
23 : 31 : 11 | ボランティア一般 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ニッコウキスゲを見に霧降高原へ!
2018 / 06 / 19 ( Tue )
6月16日(土)
仕事が終わってから、ちょい散歩に霧降高原のキスゲ園地から焼石までの往復を歩いてきました。キスゲ園地の下の方のニッコウキスゲが咲き始めたばかりの2、3分咲きで山の斜面はカラマツソウが目立っています。これからがニッコウキスゲの本番だと思います。
大好きなサラサドウダンやオノエランに出会えた楽しい散歩でした。残念ながら視界はまったくなく、眺望は残念賞でした。行程及び時間は以下のとおりです。標高差300m 距離約3km 2時間30分
霧降高原駐車場 11:15 → 小丸山山頂 12:20 → 焼石 13:05 →
霧降高原駐車場 13:45

駐車場も霧の中
IMG_1074.jpg

キスゲ園地案内板
IMG_1075_2018061922172012c.jpg

キスゲ園地階段登り口
IMG_1076_20180619221721a62.jpg

咲き始めたニッコウキスゲ
IMG_1077.jpg

IMG_1080.jpg

ナルコユリ
IMG_1081.jpg

咲き始めのヨツバヒヨドリ
IMG_1083.jpg

ネバリノギラン
IMG_1085.jpg

これもランの仲間? 何でしょうか、教えてください。
IMG_1086.jpg

階段は続きます!
IMG_1088.jpg

ニシキウツギ
IMG_1089.jpg

霧雨で蜘蛛の糸がきれい!
IMG_1091.jpg

大好きなサラサドウダン
IMG_1092.jpg

IMG_1102.jpg

IMG_1097.jpg

アヤメ
IMG_1094.jpg

花の案内板
IMG_1095.jpg

上の方のニシキウツギは色が変わっていません!
IMG_1096.jpg

ベニサラサドウダン
IMG_1119.jpg

IMG_1105.jpg


斜面はカラマツソウがいっぱい
IMG_1098.jpg

カラマツソウ
IMG_1099.jpg

IMG_1121.jpg

ヤグルマソウ
IMG_1103.jpg

ハナニガナ
IMG_1108.jpg

ここが出口
IMG_1109.jpg

小丸山山頂(1,601m)
IMG_1110.jpg

丸山分岐
IMG_1111.jpg

オノエラン
IMG_1112.jpg

イワシモツケ
IMG_1114.jpg

コメツツジ
IMG_1116.jpg

焼石
IMG_1118.jpg

ツマトリソウ
IMG_1120.jpg

レンゲツツジ
IMG_1122.jpg

22 : 44 : 08 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
栃木百名山「釈迦ヶ岳」下見、雨の大間々台から八海山神社
2018 / 06 / 10 ( Sun )
6月10日(日)
台風の影響で梅雨前線が活発になるとの予報ですが、ひどくなる前に「釈迦ヶ岳」の登山口を確認しておこうと高原山に向かいました。予想通り大間々台の駐車場には、1台しか車がありませんでした。雨が降っていて視界がありませんが、せっかく来たのだからと八方ヶ原1周してから、八海山神社まで行って戻ってきました。雨のしずくの滴り落ちるサラサドウダンが見頃できれいでした。行程及び時間は以下のとおりです。
大間々台駐車場 9:45 → 八方ヶ原 → 林道コース登山口 10:15 →
八海山神社 10:55 → 登山口 11:35 → 大間々台駐車場 11:45
高低差 400m 約5km 2時間

駐車場は他に1台のみ
IMG_1026_201806101616119c9.jpg

林道コースと見晴らしコースの案内
IMG_1028.jpg

咲き残りのレンゲツツジ
IMG_1031_201806101616158ca.jpg

サラサドウダン
IMG_1032_201806101616172db.jpg

IMG_1034.jpg

IMG_1039_201806101620265d9.jpg

ニシキウツギ
IMG_1038_20180610162026a0f.jpg

何も見えない展望台
IMG_1043_20180610162028104.jpg

晴れていればこんな展望だそうです!
IMG_1044.jpg

林道コーススタート
IMG_1045.jpg

沢を渡ります!
IMG_1046.jpg

ここからがひたすら急登
IMG_1047.jpg

何も見えませんが、八海山神社(標高1,539m)
IMG_1050.jpg

オノエラン
IMG_1052.jpg

ベニサラサドウダン
IMG_1056.jpg

釈迦ヶ岳登山口
IMG_1058.jpg

ニシキウツギ
IMG_1059.jpg

もどったら誰もいませんでした!
IMG_1060.jpg
16 : 34 : 57 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
栃木百名山「塩沢山」山頂からの高原山の眺めが良かったです!
2018 / 06 / 10 ( Sun )
6月9日(土)
午前中は、仕事でしたが、午後が空いたので天気が崩れる前にどこか歩いてこようと栃木百名山の「塩沢山」を歩いてきました。下界ではけっこう気温が上がりましたが、尾根に取り付いてからは、さわやかな風が吹き抜け気持ちよく山頂を目指せました。山頂からの高原山の眺めが気持ちよかったです。行程及び時間は以下のとおりです。 標高差600m 約5.2km 3時間
独鈷沢ふれあい広場 13:40 → 水場 14:05 → 一服うちわ 14:23 →
1,100m峰 14:50 → 塩沢山山頂 15:30 → 独鈷沢ふれあい広場 16:40

独鈷沢ふれあい広場駐車場
IMG_0981_20180610002641df3.jpg

登山道入り口
IMG_0983_20180610002642937.jpg

何の実でしょう?
IMG_0984.jpg

シカの糞
IMG_0985.jpg

水場のそばの標識
IMG_0988_20180610002647303.jpg

標識とこのマークを目印に進みます!
IMG_0989_20180610002931ed5.jpg

最初から最後までずっと咲いていたフタリシズカ
IMG_0992_201806100029322e1.jpg

コアジサイ
IMG_0993_20180610002934221.jpg

イワウチワ
IMG_0994_20180610002935a64.jpg

イワウチワの小群落を横目に尾根に着きます!
IMG_0995.jpg

このあたりを「一服うちわ」と言うそうです!
IMG_0996.jpg

時々出てくる標識
IMG_0997_20180610003347d92.jpg

気持ち良い尾根歩き
IMG_0998_201806100033499e5.jpg

ヤマツツジ
IMG_0999_20180610003350b3a.jpg

エゾハルゼミ
IMG_1003_201806100037204a3.jpg

ツルアジサイ
IMG_1004_201806100037226da.jpg

塩沢山山頂手前の尾根になると樹間から高原山が見え隠れするようになります!
IMG_1005_20180610003723774.jpg

IMG_1006.jpg

モミジのひこ生え
IMG_1008_20180610004223292.jpg

タニギキョウ
IMG_1009_201806100042240de.jpg

ヤエムグラ
IMG_1011_2018061000422611d.jpg

大きなブナの森
IMG_1012_201806100042271b4.jpg

ミヤコササの花
IMG_1013_201806100042293ff.jpg

もうすぐ頂上
IMG_1014.jpg

塩沢山頂上
IMG_1015_2018061000475479c.jpg

山頂から高原山
IMG_1017.jpg

フタリシズカでなくヨニンシズカ?
IMG_1019_201806100047576c6.jpg

下りながら五十里湖
IMG_1020_20180610004758e6e.jpg

コアジサイ
IMG_1023_2018061000514170f.jpg

IMG_1024_2018061000514234a.jpg

独鈷沢ふれあい広場に到着!お疲れ様でした!
IMG_1025_201806100051448cc.jpg
00 : 55 : 20 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
日光市レクリエーション協会初夏の尾瀬ハイキング下見!
2018 / 06 / 03 ( Sun )
6月3日(日)
日光市レクリエーション協会が7月1日(日)に行う予定の尾瀬ハイキングの下見に行ってきました。お天気は最高でしたが、日差しが強く尾瀬でも20℃を超える気温で暑さを感じました。時々吹くさわやかな風が心地よかったです。たくさんのツアー客が訪れていて駐車場も満員でした。ミズバショウの花も今日が最後という情報を知って訪れた方も多かったようです。写真を撮りながらゆっくり歩いたので時間がかかりました。行程及び時間は以下のとおりです。
尾瀬戸倉第2駐車場 8:40 → 鳩待峠 9:40 → 山の鼻 11:40 →
植物研究見本園 12:15 → 山の鼻 13:00 → 鳩待峠 15:27 → 
尾瀬戸倉第2駐車場 16:10 高低差200m 約7.3km

日光市レク協会のメンバー
IMG_0879_201806032150270a5.jpg

エンレイソウ
IMG_0881.jpg

クロモジ(高級ツマヨウシの材料)
IMG_0882.jpg

イチヨウラン、初めて見ました!
IMG_0885.jpg

ウスバサイシン(解熱・鎮静作用があるそうです)
IMG_0891.jpg

ニョイスミレ
IMG_0892_20180603215551800.jpg

ムラサキヤシオ
IMG_0894_2018060321555379a.jpg

ツクバネソウ
IMG_0897.jpg

ツバメオモト
IMG_0898.jpg

シラネアオイ
IMG_0903_2018060321555754a.jpg

サンカヨウ
IMG_0905.jpg

コバイケイソウ
IMG_0908.jpg

大きな岩
IMG_0910.jpg

ミネザクラ
IMG_0918.jpg

山の鼻
IMG_0919.jpg

IMG_0920_20180603220713788.jpg

自然研究路入口から至仏山
IMG_0922_20180603220715e8d.jpg

チングルマ
IMG_0925_20180603220716b55.jpg

逆さ至仏山
IMG_0926_2018060322071829c.jpg

見納めのミズバショウ
IMG_0929_2018060322071948e.jpg

ワタスゲ
IMG_0933_20180603221145d88.jpg

オオバタチツボスミレ
IMG_0935.jpg

リュウキンカ
IMG_0937_20180603221147ad9.jpg

ニリンソウ
IMG_0943_20180603221149442.jpg

ヒメシャクナゲ
IMG_0944.jpg

自然研究路から燧ケ岳
IMG_0945_201806032215236cf.jpg

タテヤマリンドウ
IMG_0948_2018060322152426e.jpg

ミヤマエンレイソウ
IMG_0949.jpg

スダヤクシュ
IMG_0952.jpg

オオバキスミレ
IMG_0958.jpg

タケシマラン
IMG_0954_201806032222246f0.jpg

キジムシロ
IMG_0960_20180603222225a66.jpg

オオカメノキ
IMG_0961_20180603222226643.jpg

ミヤマカタバミ
IMG_0966_201806032227542c7.jpg

アズマシャクナゲ
IMG_0968.jpg

コヨウラクツツジ
IMG_0971_20180603222756b3d.jpg

ノビネチドリ
IMG_0975_20180603222800e5e.jpg

鳩待峠に無事到着
IMG_0974.jpg

ところで、残念なことにここで紹介した植物は、本番の7月1日(日)では、ほぼ見られなくなってしまいます。たぶんワタスゲ、ニッコウキスゲ、モウセンゴケ、アヤメ、トキソウ、ゴゼンタチバナ、ヤグルマソウ、マイズルソウ、キヌガサソウ、コバイケイソウ等が見られるかと思います。どんな花に出会えるか楽しみにしてください。
22 : 32 : 36 | 日光市レクリエーション協会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>