尾瀬を歩いてきました!次年度日光市レク協ハイキングの下見の下見
2017 / 06 / 18 ( Sun )
6月18日(日)
天気予報では晴れませんが、雨も降らなそうなので次年度日光市レク協ハイキングの候補にしている「尾瀬」の下見の下見に行ってきました。この時期になると水芭蕉は終わりかけになっていました。リュウキンカやタテヤマリンドウ、ミツガシワ、ミヤマカタバミ、シラネアオイ等がきれいに咲いていて楽しい下見になりました。行程及び時間は以下の通りです。
尾瀬戸倉駐車場 7:10 → 鳩待峠 7:40 → 山の鼻 8:30 →
牛首分岐 9:10 → ヨッピ橋 9:45 → 竜宮十文字 10:05 → 
山の鼻 12:20 → 尾瀬戸倉駐車場 12:50

すでに駐車場の半分は埋まっていました。
IMG_0001_20170618210634345.jpg

乗ってきた乗り合いタクシーと至仏山
IMG_0002_20170618210636780.jpg

鳩待峠休憩所
IMG_0003_20170618210637d42.jpg

ここから出発!高山植物保護のため至仏山は登山規制中
IMG_0004_2017061821063895f.jpg

至仏山荘
IMG_0019_20170618232510da9.jpg

サンカヨウ
IMG_0006_20170618230924ab9.jpg

もうすぐ咲きそうなマイヅルソウ
IMG_0005_20170618230924054.jpg

ショウジョウバカマ
IMG_0009_20170618230925394.jpg

アズマシャクナゲ
IMG_0312.jpg

オオカメノキ
IMG_0321.jpg

ミネザクラ
IMG_0325.jpg

ニリンソウ
IMG_0327.jpg

エンレイソウ
IMG_0012_201706182309272a1.jpg

ミヤマエンレイソウ
IMG_0331.jpg

山の鼻ビジターセンター
IMG_0334.jpg

ムラサキヤシオ
IMG_0014_201706182309296fc.jpg

ユキザサ
IMG_0015_2017061823145399b.jpg

ハウチワカエデの花
IMG_0017_201706182314545d0.jpg

スミレサイシン
IMG_0018_20170618231455a76.jpg

オオバキスミレ
IMG_0024_20170618231457a1f.jpg

シラネアオイ
IMG_0030_20170618232509c9b.jpg

ミヤマカタバミ
IMG_0027_2017062000282000c.jpg

ウスバサイシン
IMG_0023_201706182325166a3.jpg

イワナシ
IMG_0031_2017061823314633b.jpg

オオカメノキ
IMG_0033_20170618233147cd3.jpg

ミズバショウ
IMG_0345.jpg

ミツバオウレン
IMG_0350.jpg

ヒメシャクナゲ
IMG_0365.jpg

牛首分岐
IMG_0367.jpg

タテヤマリンドウ
IMG_0370.jpg

リュウキンカ
IMG_0378.jpg

池に映る逆さ至仏山
IMG_0369.jpg

ヨッピ橋
IMG_0385.jpg

竜宮小屋
IMG_0393.jpg

オオバタチツボスミレ
IMG_0396.jpg

燧岳をバックに一休み、お疲れ様です!
IMG_0406.jpg

逆さ燧岳
IMG_0416.jpg

小川に沿って咲き乱れるミズバショウとリュウキンカ
IMG_0420.jpg

ギョウジャニンニク
IMG_0426.jpg

チングルマ
IMG_0391.jpg

ハクサンチドリ
IMG_0037_201706182331480cd.jpg

鳩待峠休憩所で切符を買って乗り合いタクシー
IMG_0035_20170618233150614.jpg

帰りに寄った白根温泉
IMG_0040_20170618233151cec.jpg

スポンサーサイト
21 : 09 : 26 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
中大倉尾根を登って赤面山へ!1
2017 / 06 / 11 ( Sun )
6月11日(日)
この間急用ができて途中で引き返した赤面山に行ってきました。時間が限られているのでマウントジーンズ那須スキー場のゴンドラを利用して中大倉尾根を登り、前岳、赤面山と尾根歩きをしてきました。マイヅルソウやイワカガミが咲き始めていてきれいでした。また、尾根歩きは、眺めがよく良い気分転換になりました。行程及び時間は以下の通りです。
マウントジーンズ那須スキー場駐車場 9:30 → 中大倉尾根 10:00 →
赤面山分岐 10:55 → 前岳 11:18 → 赤面山 11:40 → 
赤面山スキー場登山口 → 12:10 → 赤面山スキー場駐車場 12:50 
→ 栃木県境 13:20 → マウントジーンズ那須スキー場駐車場 14:00

ゴンドラからの眺め(八溝山方面)
IMG_0002_20170611204726265.jpg

ベニサラサドウダンと那須連山
IMG_0003_20170611204727a94.jpg

ベニサラサドウダン
IMG_0007_20170611204730f14.jpg

ユキザサ
IMG_0008_201706112047294b5.jpg

ミネカエデの花
IMG_0009_20170611204732f3b.jpg

マイヅルソウ
IMG_0010_201706112054076d5.jpg

シロヤシオ
IMG_0012_20170611205409d48.jpg

ミツバオウレンとイワカガミ
IMG_0018_20170611205410b3c.jpg

サラサドウダン
IMG_0021_20170611205411831.jpg

白いイワカガミ
IMG_0028_20170611205413765.jpg

赤面山
IMG_0030_20170611210341781.jpg

白河市方面
IMG_0031_20170611210342da2.jpg

茶臼岳・朝日岳・鬼面山
IMG_0032_20170611210343935.jpg

アカモノの蕾
IMG_0038_201706112112034e4.jpg

ハイマツの実
IMG_0044_201706112112056e9.jpg

ムラサキヤシオと中大倉尾根
IMG_0042_20170611211205bd2.jpg

赤面山分岐
IMG_0046_20170611211207385.jpg

滑りそうで少しビビった残雪の斜面
IMG_0048_20170611211208d41.jpg

ムラサキヤシオと赤面山
IMG_0050_20170611211916ca7.jpg

残っていたアズマシャクナゲ
IMG_0051_20170611211917665.jpg

前岳
IMG_0053_20170611212103e60.jpg

赤面山のイワカガミのほうがピンクが濃い!
IMG_0054_20170611212105c70.jpg

須立山・旭岳方面
IMG_0060_2017061121263718b.jpg

赤面山山頂
IMG_0062_20170611212911668.jpg

那須甲子自然の家への分岐
IMG_0067_20170611212913b80.jpg

タニウツギ
IMG_0074_20170611213928b70.jpg

赤面山スキー場駐車場
IMG_0076_201706112139298b1.jpg

栃木県境
IMG_0078.jpg

ヤグルマソウ
IMG_0082_20170611213931571.jpg

ツルアジサイ
IMG_0083_20170611213933377.jpg
21 : 33 : 57 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
中禅寺湖南岸シロヤシオの見納めお散歩ウォーク、千手ヶ浜で見頃のクリンソウ!
2017 / 06 / 04 ( Sun )
6月4日(日)
見納めのシロヤシオを見ながら中禅寺湖南岸を歩いてきました。強風で少し肌寒かったです。そんな中、今年から持ち帰りOKになったサクラマス等をねらう釣り人が中禅寺湖南岸沿いに3、40mおきに中禅寺湖の雪解け水に腰まで浸かっていました。思わず感心!アズマシャクナゲは、ほんとに最後のようでもうほとんど散っていました。代わりに真っ赤な山つつじが咲き始め見事でした。まだ蕾の木もあるので来週くらいまでは楽しめそうです。千手ヶ浜のクリンソウは、見ごろを迎えたくさんの人が訪れていました。そのため低公害バスは、特別に片道2台で時間に関係なく往復していました。行程及び時間は以下の通りです。
歌ガ浜駐車場 7:50 → 狸窪 8:25 → 阿世潟 8:50 → 大日崎 9:35
→ 松ヶ崎 9:55 → 白岩 11:00 → 梵字岩 11:15 → 千手堂 12:15
→ 千手ヶ浜 12:50 → 赤沼行き低公害バス(300円) → 路線バス(560円)
→ 歌ガ浜駐車場 14:30 約12km

歌ガ浜駐車場からの男体山
IMG_0002_20170604172128c93.jpg

歌ガ浜駐車場からの社山
IMG_0003_201706041721295e7.jpg

ナナカマドの花
IMG_0004_201706041721307af.jpg

英国大使館
IMG_0007_20170604172132f8c.jpg

シロヤシオとヤマツツジの小道
IMG_0008_20170604172133c6f.jpg

タチツボスミレ
IMG_0014_20170604173033b2d.jpg

これは何でしょう?
IMG_0015_201706041730359a1.jpg

狸窪、半月峠分岐
IMG_0016_201706041730369c0.jpg

狸窪の砂浜から見た男体山
IMG_0018_20170604173038f63.jpg

ギョリンソウ
IMG_0019_20170604173826bfb.jpg

阿世潟、社山分岐
IMG_0021_20170604173828a6e.jpg

見事なヤマツツジ
IMG_0024_20170604173830210.jpg

IMG_0025_20170604173831ac2.jpg

IMG_0026_20170604173832a9e.jpg

マイヅルソウ
IMG_0028_20170604174111f74.jpg

大日崎
IMG_0029_201706041741132e3.jpg

大日崎の石仏と男体山
IMG_0030_201706041741143a0.jpg

残っていたアズマシャクナゲ
IMG_0033_20170604174116794.jpg

松ヶ崎
IMG_0034_20170604174117991.jpg

エゾハルゼミ
IMG_0036_201706041750389c4.jpg

ワチガイソウ
IMG_0037_20170604175040a60.jpg

白岩展望台
IMG_0041_20170604175041ccd.jpg

見事なシロヤシオ
IMG_0042_20170604175042870.jpg

白岩展望台からの男体山
IMG_0043_20170604175044faa.jpg

白根山方面
IMG_0044_20170604200655a3a.jpg

この当たりから右側が直接湖面の崖になってきます!
IMG_0046_201706042006576c7.jpg

梵字岩
IMG_0045_20170604200656530.jpg

千手ヶ浜の砂浜が見えてきました!
IMG_0048_20170604200659077.jpg

崩落個所の工事中
IMG_0049_20170604200700336.jpg

黒檜岳への分岐
IMG_0051_20170604201428731.jpg

平成28年11月に建て替えられた千手堂
IMG_0053_20170604201429e05.jpg

見事なクリンソウ、学生さんが絵を描きに来ていました!
IMG_0057_20170604201430c68.jpg

ズミの花も満開
IMG_0058_20170604201431a28.jpg

シロバナヘビイチゴ
IMG_0061_20170604201433988.jpg

よくわからない小さなお堂
IMG_0062_20170604201434e94.jpg

これ何の蕾だっけ?花が咲けば分かるような気がする
IMG_0064_20170604202050254.jpg

マムシグサ
IMG_0065_20170604202052529.jpg

吊り橋の「おとじろうばし」
IMG_0066_20170604202053eae.jpg

フッキソウ
IMG_0067_2017060420205467e.jpg

セントソウ
IMG_0069_2017060420205636e.jpg

ヒメイチゲ
IMG_0070_20170604203620103.jpg

石祠
IMG_0071_201706042036217ad.jpg

新しい遊覧船建造中のドック
IMG_0073_201706042036220cd.jpg

赤沼の路線バス停留所も混んでいました!千手が浜のバス停では、日光自然博物館の森田さんに会いました!
IMG_0075_201706042036249bf.jpg

立木観音入口で下車、700m歩いて歌ヶ浜駐車場へ戻りました!
IMG_0076_201706042036259c4.jpg

相変わらず駐車場は混んでいました!
IMG_0080_201706042048070c3.jpg
18 : 03 : 10 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
モミジイチゴを食べながら鳴蟲山へ!
2017 / 05 / 28 ( Sun )
5月28日(日)
午後家族を宇都宮駅に送ってから、家の近くの鹿沼の鳴蟲山を登ってきました。日光にある鳴虫山とは、漢字の書体が違う山です。
栃木百名山ガイドブックでは、林道の広場へ車で行くのは難しいと書かれていたので、林道の途中に駐車しましたが、現在では修復されていて広場まで行けました。でも、歩きながら今が収穫期の甘酸っぱいモミジイチゴを食べながら歩けたので良かったです。行程及び時間は以下の通りです。
林道駐車地点 15:10 → 登山口 15:35 → 灰色鉄塔 16:00 → 
紅白鉄塔 16:35 → 鳴蟲山頂上 16:40 → 林道駐車地点 18:05 約7km

林道の途中に駐車
IMG_0309.jpg

林道沿いにはモミジイチゴの実がいっぱい!70個くらい食べました!
IMG_0282.jpg

コゴメウツギ
IMG_0284.jpg

ノリウツギ
IMG_0285.jpg

案内標示は、しっかりしています!
IMG_0286.jpg

フタリシズカ
IMG_0287.jpg

キノコ
IMG_0288.jpg

ちょっと危険!林道が崩れています!
IMG_0289.jpg

案内標示
IMG_0291.jpg

白くなり始めたマタタビの葉
IMG_0292.jpg

ハコネウツギ
IMG_0293.jpg

要注意!林道がほとんど崩落しているところがあります!
IMG_0294.jpg

オオジシバリ
IMG_0295.jpg

マムシグサ
IMG_0297.jpg

登山口(コースのほとんどが鉄塔の監視路)
IMG_0298.jpg

こんな感じの尾根道を進みます!
IMG_0299.jpg

コアジサイの蕾
IMG_0300.jpg

急峻な斜面の北側にはイワウチワが、あちこちに見られます!3月下旬から4月上旬ならばピンクのかわいい花が見られそうです。
IMG_0301.jpg

灰色鉄塔
IMG_0302.jpg

奥に見えるピンクの目印方向に進みます!
IMG_0303.jpg

頂上手前最後の標示
IMG_0304.jpg

紅白鉄塔から鹿沼市街の眺め
IMG_0305.jpg

頂上の三つの祠
IMG_0306.jpg

鳴蟲山頂上
IMG_0307.jpg
21 : 27 : 30 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
展望と雑木林のトレイルが気持ち良い難台山!しかし、今日は霧の中
2017 / 05 / 28 ( Sun )
5月27日(土)
日光周辺は、朝から雨が続いていて、日光方面も雨と霧のためまったく見えない状況だったので、少しでも雨が早く上がる南の難台山を目指しました。雑木林の尾根道のアップダウンが続き、体には良いトレーニングになります。展望も良いコースなのですが、今日は霧の中で残念でした。最後に愛宕山に登った時間になってようやく霧が晴れてきました。遠くに涸沼や霞ヶ浦も見えました。ヤマツツジの木が尾根道沿いにあって5月上旬なら花に囲まれたハイキングができるコースでした。行程及び時間は以下の通りです。
あたご天狗の森フォレストハウス駐車場 10:05 → 乗越峠 10:15 → 
南山展望台 10:22 → 団子石峠 11:20 → 屏風岩 12:10 → 
難台山 12:20 → あたご天狗の森フォレストハウス駐車場 約11km

見晴らしの良い駐車場も霧の中
IMG_0189.jpg

咲き始めたコアジサイ
IMG_0194.jpg

コゴメウツギ
IMG_0192.jpg

秋には赤い実をつけるガマズミ
IMG_0191.jpg

乗越峠の駐車場の看板
IMG_0195.jpg

乗越峠
IMG_0196.jpg

本来なら太平洋まで見える展望台も霧の中
IMG_0199.jpg

登山道入り口
IMG_0197.jpg

ヤマボウシ
IMG_0200.jpg

霧雨に濡れて蜘蛛の巣がきれい
IMG_0201.jpg

猪が所々荒らしています!
IMG_0202.jpg

ヤブヘビチゴ
IMG_0203.jpg

トウゴクシソバタツナミソウ
IMG_0206.jpg

キンポウゲ
IMG_0211.jpg

フタリシズカ
IMG_0215.jpg

雑木林の素敵なトレイル!でも赤土なので雨で滑りやすい。
IMG_0216.jpg

食べると甘酸っぱいモミジイチゴの実
IMG_0217.jpg

ノアザミ
IMG_0219.jpg

ヤブレガサの蕾
IMG_0220.jpg

全然ススキの生えていないススキヶ原
IMG_0221.jpg

南山展望台
IMG_0224.jpg

霧でまったく見えない
IMG_0226.jpg

クサイチゴ
IMG_0222.jpg

マムシグサ
IMG_0227.jpg

シイノキの林
IMG_0229.jpg

ホウキタケの仲間
IMG_0231.jpg

団子石峠
IMG_0233.jpg

スイカズラ
IMG_0235.jpg

コース全体を通してたくさん見られたナルコユリ
IMG_0237_20170528111203421.jpg

団子岩
IMG_0238.jpg

団子山
IMG_0245.jpg

大福山 団子に大福とは甘党のコース?
IMG_0248.jpg

所々にベンチもあってよく整備されています!
IMG_0249.jpg

キクラゲ
IMG_0250.jpg

ミヤマシキミの若い実(有毒)
IMG_0243.jpg

獅子ヶ鼻
IMG_0252.jpg

本当はきっと眺めがいいのかな?
IMG_0253.jpg

天狗の奥庭
IMG_0255.jpg

急な斜面にツツジがいっぱいです。5月上旬なら見事でしょう!
IMG_0257.jpg

屏風岩
IMG_0259.jpg

難台山山頂、祠や山座名標板、シデやヤマザクラの大木があります!
IMG_0264.jpg

IMG_0262.jpg

IMG_0263.jpg

IMG_0265.jpg

IMG_0266.jpg

ヤマハゼの花
IMG_0267.jpg

復路で見つけた変わった形のキノコ「サンコタケ」 強烈な異臭で虫を集めます
IMG_0269.jpg

最後に戻って愛宕神社を参拝
IMG_0270.jpg

餅つき道祖神は、杵と臼で男女の和合を表しているそうです!
IMG_0272.jpg

立派な社殿、天狗の面も飾ってあります!
IMG_0274.jpg

奥にある防火防災の飯綱神社
IMG_0278.jpg

霧が晴れて愛宕神社東側の展望台からは涸沼や霞ヶ浦まで見えました!
IMG_0275.jpg

シャクナゲ
IMG_0276.jpg

遅い昼食は、ラーメン「穂華」、和風のしょうゆ味がおいしかったです!
IMG_0281.jpg
01 : 10 : 24 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム | 次のページ>>