ウォーキング&日光市焼きそばまつり&のびのび打ち合わせ
2011 / 11 / 20 ( Sun )
11月20日(日)昨日の飲み会で自家用車を事務所の駐車場に置いてきたので、午前中は余裕があったので家から歩いて車を取りに行きました。約11kmの道のりをゆっくり約2時間ぐらいかけて歩きました。森ちゃんは、歩くからこそ見えてくる発見が大好きです。今日も自然界の美しいものや個人が寄付したミニ公園などいろいろと発見しちゃいました。

枯れていく草が多い中で黄色の花がきれいなノゲシ

nogesi.jpg

色づいたカラスウリとセミのぬけがら

karasuuri.jpg

植木屋のおばちゃんが手作りのジャムやアップルケーキを作っているらしい工房を発見!予約しないとだめみたい

sakurakoubou.jpg

車をとってからのびのび子ども遊び・学び教室の会長と待ち合わせしている日光市の中央公民館駐車場に向かいました。ちょっと時間があったので、「そば祭り」と平行して行われている「焼きそばまつり」をのぞいてきました。六斎市をやっている「にぎわいのあるまちづくり研究会」のメンバーが育ててきた事業です。

メインステージでは、踊りや演奏が行われていました!

sobamaturisuteji.jpg

24店舗の焼きそばが一度に食べられます!歩道は歩くのに大変でした。

sobamaturi1.jpg

その後で、戦場ヶ原の三本松茶屋に打ち合わせに向かいました。第4回のびのび子ども遊び・学び教室では、クロスカントリースキーを行います。貸しスキーや昼食の注文をしてきました。奥日光は、冬型の天気の影響で雨が降っていました。ラッキーなことに男体山にかかる虹を見ることができました。

nanntaisanntoniji.jpg



スポンサーサイト
23 : 55 : 20 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
しもつけ大人塾23「だがしや縁日」訪問
2011 / 11 / 20 ( Sun )
11月19日(土)下野市のしもつけ大人塾23「だがしや縁日」を訪問してきました。日光市の顔の見える地域づくり実践講座を主催している阿久津館長をはじめ、受講者など7名で実践している様子を見学して学んできました。場所は、「道の駅しもつけ」です。天候は雨でしたが、屋根付きのスペースがあり、だがしや楽校をやるには最高の場所でした。

だがしや縁日の説明看板

jibunnmisesetumei.jpg

バルーンアートと案内看板、生涯学習課の担当スタッフ自ら「自分みせ」をやってました!

dagasiyaenniti.jpg

野木町から参加してくれた南京玉すだれのステージ

nannkinntamasudare.jpg

親子に大人気だったクリスマスカード作り

kurisumasuka-dotukuri.jpg

会場のみんなでラジオ体操

rajiotaisou.jpg

竹笛実演

takebuejituenn.jpg

このほかにも古本コーナーや命の貯蓄体操など塾生の方々の自分みせがたくさんありました。また、山形県の南陽や東京の杉並からも応援団が参加してくれました。だがしや楽校の実践を通しての交流が広がっているのも実感できました。みんな素晴らしい方々ばかりで日光市の見学者にとってもいい刺激をいただきました。帰りに栃木県のB級グルメ選手権でグランプリに輝いた「しもつけ丼」を食べてきました。こちらもヘルシー感いっぱいのどんぶりでgoodでした。

23 : 16 : 37 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第24回落合地区駅伝競走大会
2011 / 11 / 14 ( Mon )
11月13日(日)第24回落合地区駅伝競走大会が行われました。森ちゃんも中継所の役員としてお手伝いしました。体育協会の役員ではないけど、先輩から手が足りないから手伝ってくれと電話があったので協力することになりました。落合地区は、落合中学校の陸上部のつながりがとっても強いからです。今ではただのデブですが、森ちゃんもある一時期は陸上選手でした。残念ながら地元の岩崎地区は選手が集まらず、希望した選手だけが走りました。森ちゃんも選手も体育部の役員も経験しているので選手としての苦労も役員として選手集めの苦労もよくわかります。

連続優勝の手岡チームのゴール、落合中学校のPTA会長をやってほしいとお願いしたこともあり、先輩のお手伝いを断れません。

otiaiekidenn.jpg

恒例となっている大鍋のけんちん汁が選手や役員に振る舞われました。地元産のおいしい野菜がたっぷりで最高です!

ekidenntonnjiru.jpg

今回、落合公民館が文部科学省の優良公民館表彰を受けます。落合地区の特性かもしれませんが、陸上部の先輩後輩のつながりにしろ、地域が大会を支える支援にしろ公民館とともに24年も継続する素晴らしいものがあります。

公民館職員に聞いたところでは、育成会長の会長さんたちが12月3日(土)に公民館に作ったピザ釜を使って「落合レストラン」を子どもたちと開くそうです。魚介の買い出しは新潟まで行って調達し、地元野菜を使ってピザやパエリヤ、塩釜など様々なオーブン料理に挑戦するそうです。なんか聞いているだけでもおいしい気分になってきます。

23 : 00 : 58 | 落合地区情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
二宮デー・収穫祭・顔の見える地域づくり実践講座でとっても忙しい一日!
2011 / 11 / 14 ( Mon )
11月12日(土)今日は朝から地元の岩崎の行事や日光市中央公民館の顔の見える地域づくり実践講座と充実した一日でした。

まず、朝8時から地元の岩崎地区で二宮デーがありました。日光市は、二宮尊徳の終焉の地として有名です。二宮尊徳さんにちなんで各地区ごとに道路沿いの清掃活動を行っています。岩崎地区も農地水環境保全会の活動の一環として道路沿いの空き缶拾いやゴミ拾いを行いました。いつも思うけど、道ばたに捨てようがごみ箱に捨てようがどうせ捨てるという行為は行われるのだからみんながごみ箱に捨ててくれたらいいのになあと感じています。

集まったゴミの分別作業

ninomiyaday.jpg

9時からは、農地水環境保全会の花の苗の植栽が行われました。今年は、葉ボタンとポピー、パンジーを植えました。葉ボタンはこれから冬にかけて見頃を迎えます。ポピーは、まだまだ小さいけれど来年の春には色とりどりに咲き乱れて水田地帯を彩ってくれると思います。

hanasyokusai.jpg

11時からは農地水環境保全会の収穫祭を行いました。1月1日の新年会が取りやめとなった昨年から岩崎地区をあげての収穫祭が行われるようになりました。保全会のメンバー構成は、育成会から老人会まで様々な年齢層で構成されているのでほとんど地区全体の方が対象となります。結果的には異年齢の交流ができるようになって良かったと思います。今年は、昨年度実施した大鍋豚汁200食分とモチ12升にそば打ちが加わりました。夏休みに育成会の子どもたちに蒔いてもらったソバを収穫してソバ打ちを行いました。岩崎観音下の家そば屋の半田さんが講師になってソバを打ちました。森ちゃんも餅つきとソバ打ちの補助を手伝いました。残念ながら午後の日光市顔の見える地域づくり実践講座の松田先生をお迎えするので食べられませんでした。とっても残念!

ikuseikaisobauti.jpg

どうせ、人が集まるならと防災訓練も同時に行われました。

bousaikunnrenn.jpg

午後は、大沢地区センターで顔の見える地域づくり実践講座の第4回に参加してきました。今回は、遠く山形より松田先生をお招きして「自分みせ」について各自が考えました。12月24日のクリスマスイブの昼間に行う「自分みせ」の案がなんとなくおぼろげながらに見えてきました。

kaonomierutikidukurmatuda.jpg

大沢だがしや楽校は、こんな感じです!
・五円の不思議
・どんぐりや松ぼっくりの人形作り
・絆のネットワーク作り
・生まれ育った足尾の言い伝え
・ダンボールオーブンでピザ作り
・オアシス運動
・点字を読もう
・古いゴルフレッスン書に学ぶ
・けんだまチャレラン
・手遊びと折り紙
・ノスタルジックカー
・ショウワ(ベーゴマ・けん玉・竹馬)
・ホッケースティックでリフティング

その他、大鍋料理200人分も予定されています。どうなるかわからないど講座の最中に松田先生がブログに書き込んで全国に発信しちゃいましたからもうやるっきゃないです!
20 : 41 : 47 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
12月24日の大沢駅西口での「だがしや楽校」会場下見
2011 / 11 / 05 ( Sat )
11月5日(土)日光市中央公民館で行っている「顔の見える地域づくり実践講座」の最終日に「だがしや楽校~自分みせ~」をJR下野大沢駅西口で行うことが決まっています。その会場の下見に行ってきました。11時に大沢地区健全育成協議会OB会の大門さんと待ち合わせて見てきました。

JR下野大沢駅西口前のロータリー

oosawakinisi.jpg

西口へ向かっての道路と原っぱ、許可と住民の理解が得られればとっても良い場所です!

oosawaekinisidouro.jpg

ちなみに第1回から第3回までの講座は、まちづくりについての考え方や実践事例を学びました。
第1回 「顔の見える地域づくりへ!~つながりや絆について考えよう~」 宇都宮大学廣瀬隆人教授
第2回 「日光市の地域課題について考えよう!」 日光市教育委員会 白石光人主幹
第3回 「ボランティアフェスタ2011を見学して地域づくりやまちづくりをしている人と一緒に考えよう」                総合教育センター 旭山社会教育主事

次回の第4回の講座では、東北芸術工科大学の松田教授から「だがしや楽校」の取り組み事例を学び、「自分みせ」について考える予定です。講座の受講者だけでなく、下野大沢駅周辺で自分の得意技や作品などを披露したい方がいたらぜひ参加してほしいです。場所や日時は以下のとおりです。

第3回顔の見える地域づくり実践講座
①期日 11月12日(土曜日) 13:30~16:00
②場所 大沢地区センター
③内容 「だがしや楽校の取り組み事例を学ぼう~自分みせ~」 東北芸術工科大学 松田道雄教授 
16 : 02 : 37 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第2回地域教育コーディネーター養成講座
2011 / 11 / 05 ( Sat )
11月1日(火)「絆(きずな)を深める地域教育コーディネーター養成講座」が国本地区市民センターで行われました。今回の講師は、杉並区のコーディネーターの中曽根さんと桃四小のコーディネーターの谷原さんが「地域教育コーディネーターの効果的な関わり方」をテーマに実践事例をお話ししてくれました。

会場には、60名以上のコーディネーターや教員、行政関係者が集まりました。

zenntaiyousu.jpg

熱い思いを持った中曽根さんと谷原さん

kousitaninaka.jpg

盛り上がったグループ協議、ちょっと時間が足りませんでした。

gurupukyougi2.jpg

今日のお二人の講師は、学校でのコーディネーターだけでなく、「すぎなみ大人塾」を行うなど地域づくり、まちづくりの観点でも活躍されているまさに「地域教育コーディネーター」です。今回参加のコーディネーターの場合は、まだ地域にまでコーディネートするノウハウや経験をお持ちの方は少なかったと思います。そういう意味で先進事例をきく良い機会になったと思います。
15 : 16 : 04 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |