80歳になる父と岩崎城跡探検
2011 / 12 / 25 ( Sun )
12月25日(日)80歳になる父と最近ホームページ等で話題となっている岩崎城跡を確認に行ってきました。

今年の3月頃に城跡を探すマニアの間で新発見と話題になっていました。森ちゃんも一応社会の先生の資格を持っているので地元に住んでいながら他県の方に発見されたのがちょっと悔しい気がします。

地元で歴史に詳しい駒場さんや町おこしに関心のある観音下そばの半田さんから一度確認してほしいと言われていながら忙しく年末になってしまいました。今年で80歳になった父も、もう山を歩くのは難しくなっているけどあの世に行く前に一度行ってみたいから一緒に行ってほしいと言われていながらのびのびになっていました。

城跡は、上路でかつて梵天を上げていた「三峯山」の頂上周辺でした。確かに頂上に至るまでの途中に堀切がいくつも見られました。

IMG_0554.jpg

この堀切は、深いのでよくわかりました。

IMG_0555.jpg

頂上には、お稲荷さんの祠が祀られていました。今でも上路では正月の元旦にここまで登って祭事を行っているそうです。

IMG_0560.jpg

IMG_0559.jpg

現在は、立木が多く視界が良くありませんが、木を切り倒すと北側には猪倉城や板橋城、小倉城、南には宇都宮市から大谷街道がのびているのがよく見える場所です。頂上周辺の広さや近くに水場がないことから考えると山城としては小規模でどちらかというと見張り台のような櫓があって時には狼煙の合図などを上げるようなものだったのかなと想像しました。

久しぶりに父と山を登って80歳になっても元気に歩ける姿と地元にこんな所があったのかと違う意味で二つの感動がありました。



スポンサーサイト
18 : 09 : 18 | 落合地区情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
"自分みせ”クリスマスの集い in 大沢
2011 / 12 / 24 ( Sat )
12月24日(土)今日は、日光市中央公民館の「顔の見える地域づくり実践講座」の第6回(最終回)の実践「"自分みせ”クリスマスの集い in 大沢」に参加してきました。朝8時半から会場の準備をして11時から始めました。寒波が来ていましたが、天気も良く風もなく太陽の日差しがあったので、けっこう暖かく感じました。

講座の主催者、阿久津館長の開会宣言で始まりました!

kaikaisikiakannty.jpg

次に下野市からラジオ体操名人が、駆けつけくれてラジオ体操を行いました。下野市からこの他にも市教委の担当者やかんぴょうの試食などに参加いただきました。感謝!感謝!です。

radiotaisou.jpg

ダンボールオーブンでのピザ作りは、とっても盛況でした。ダンボールでも簡単にピザが焼けることにみんな感心していました。

smailpiza2.jpg

dannborupiza.jpg

大沢地区のおいしい野菜をふんだんに使った「おおさわ大鍋」も好評でした。200食以上もみなさんに食べていただきました。身も心もぐっと温まりました。

oosawoonabe.jpg

松ぼっくり人形作りも好評でした。親子で楽しく作品を作る姿がたくさん見られました。

matubokkurininngyo.jpg

昭和の「あそび」のコーナーでは、竹馬・ベーゴマ・お手玉・メンコ・割り箸ダーツなどが体験できました。時々、子ども以上に盛り上がるおばあちゃんやおじさん方と出会いました。

mennkoasobi.jpg

mukasiaoabibegoma.jpg

昭和の車展示とチャリティバザー、昔懐かしいフェアレディ240Zがかっこよかった!

syouwanokurum.jpg

tyaribaza.jpg

布製ティッシュ入れ制作体験、簡単マジックでは、制作体験を通していろいろ交流が生まれました。

moriyoriteikabat.jpg

10日ぐらい前にいきなり参加になった上板橋まちづくり協議会のみなさん、なんと今日のために大谷石の石窯まで自分たちで作ってきました。アップルパイを焼いたり、餅をついてお汁粉を提供してくれました。その意気込みとパワーには脱帽です。まるで野外レストランになっていました。

itabasisigama.jpg

kamiitabasiresut.jpg

後片付けをして終了後は、大沢地区センターでふりかえりをしました。みんな最初は本当にできるのか心配だったけれど初めての試みにしては大成功だったと思います。ふりかえりでは、以下のような意見が出ました。

・出店者も参加者も交流を楽しみながらできた。
・充実感や満足感があって、ほどよく気持ちよい疲れを感じられた。
・参加者の笑顔に力をもらえた。
・感謝される喜びを感じた。
・人と協力して一つのものを創り上げる喜びを感じた。
・体験を通して様々な世代の交流やふれあいが図られた。
・子どもたちがたくさん参加して久しぶりに子どもの声が聞けた。
・まずは自分からの自己表現が大切。
・この「"自分みせ”クリスマスの集い in 大沢」を実際にやること自体が学習の場だった。
・大きな可能性を感じた。
・もう一度やりたいね。(やる側からも参加した側からも)
・一歩踏み出せたような気がした。
・下野市の方々の協力もうれしかった。
・多くの絆により「自分みせ」ができた。
・地域力を感じることができた。打てば響くものを感じた。

最後に、阿久津館長さんより次年度も地域づくり講座をぜひやっていきたいという講座終了のあいさつがありました。次年度は、やってみたいという地域がありましたら中央公民館までお問い合わせください。
TEL 0288-22-6211

hurikaeri.jpg
22 : 15 : 14 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
日光市国際交流パーティー2011
2011 / 12 / 23 ( Fri )
12月23日(金)日光市の国際交流協会が毎年クリスマスに行っている「国際交流パーティー2011」のお手伝いを日光市レクリエーション協会のメンバーと一緒に行ってきました。今日は、クリスマスリースを作るお手伝いでした。松ぼっくりやマテバシィのどんぐり、モミジバフウの実、ヒノキやイチイの枝葉など自然物を使ってリースを作りました。材料を確保するのが大変でした。

みんなうれしそうにそれぞれ工夫を凝らしてオリジナルのリースを作っていました。日光市に留学している姉妹都市のアメリカの方も参加していました。

国際交流協会リース作り1

国際交流協会リース作り2

親子で楽しそうに作っている姿を見ていると本当にこういう機会を持って良かったなと思います。日光市は、世界でも有名な観光地でもあるので、大人になったら、国際的に交流のできる人材になってほしいと思います。

さて、いよいよ明日は、JR下野大沢駅での「だがしや楽校」の実践です。外でやるので寒波が厳しく心配ですが、多くの人に来ていただいて顔の見える関係づくりが少しでも進んでできるとうれしいです。明日は、寒さに負けずに頑張ろう!
16 : 22 : 12 | 日光市レクリエーション協会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
任意団体maru「たき火で遊ぼう!」のお手伝いしました!
2011 / 12 / 18 ( Sun )
12月18日(日)任意団体maruの「たき火で遊ぼう!」のお手伝いをしてきました。会場は国際自然大学校霧降校でした。今日は、気温が低く時々雪が吹っかけて寒い一日でしたが、みんな元気に活動することができました。森ちゃんはピザ作りのお手伝いをしました。空気が乾燥していて、生地をこねるのに予定していた量より多くぬるま湯入れて生地をこねました。みんな頑張ったのでおいしいそうなピザができました。

ドラム缶オーブンを使って焼きました!

pizayaki.jpg

スタッフが用意したタンドリーチキンと一緒に焼きたてピザを食べました。自分で作ったピザは最高です。

pizasisyoku.jpg

午後は、市民活動支援センターで「第3回のびのび子ども遊び・学び教室ガキ大将雪遊び」チラシ送付作業を行いました。今回は、戦場ヶ原でクロスカントリースキーを行います。たくさんの子どもたちが応募してくれるとうれしいです。

nobitirasisouhu.jpg
17 : 35 : 57 | 自然体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
子どもたちに大人気!大沢ふれあい活動
2011 / 12 / 11 ( Sun )
12月11日(日)大沢地区の雑木林で「大沢ふれあい活動(山遊び)」が行われました。森ちゃんもネイチャーゲームとロープ遊びのお手伝いをみっと君と一緒にしてきました。小学生の子どもたちが40人ほどとジュニアリーダーや地域の大人が20名ほど集まり、楽しい一時を過ごしました。この活動も今年で11年目ですが、始まったときから森ちゃんも関わっているのでとっても愛着があります。

最初にアイスブレイクでいろいろなじゃんけんゲームをしました。

次にネイチャーゲームをしました。みっと君は、「ノーズ」と「動物交差点」、森ちゃんは、「ジグソーストーン」と「宝探し」をやりました。2班に分かれて交代で4つのゲームを体験しました。

できあがったモザイク模様の美しさがうれしい「ジグソーストーン」

ジグソーストーン

ジグソーストーン2

「宝探し」は、だれかの食べた跡と木の実、おもしろい顔に焦点をあてて探しました。落ち葉の下に隠れて根を出したドングリや食べた痕跡のある穴の開いた落ち葉、枝を切ってできたおもしろい顔などみんな一生懸命雑木林の中を探しました。

顔探し

ネイチャーゲームが終わったら、お昼の準備をしました。大人の人が準備してくれた豚汁と焼き芋、それに自分で焼く「遊棒パン」が秋の大沢ふれあい活動の定番です。「遊棒パン」は、子どもだけでなく大人も楽しみにしています。

棒パン

今回は、こんなに長いパンも焼きました!焼き上がったパンは、手作りの無添加リンゴジャムとバターを塗って食べました。最高においしかったです。

棒パン2

午後は、ロープ遊びや基地作りをしました。ロープブランコとターザンロープは大人気でした。今年の基地は大がかりな大型の基地が多かったです。みんなで協力して作る姿があちこちで見られました。これも長年続けてきた成果だと思います。

ブランコ2

ターザンロープ

基地作り

この雑木林は、地元の飯島さんの好意で毎年お借りしています。時々、下草を刈ったり、空き缶やゴミを拾ったりしながらみんなで楽しめる雑木林にしています。今回、子どもたちは落ち葉のいい匂いのする森と言っていました。そんな楽しい森をいつまでも残していきたいと思います。
19 : 44 : 58 | 自然体験 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第4回のびのび子ども・遊び学び教室
2011 / 12 / 10 ( Sat )
第4回のびのび子ども・遊び学び教室「ガキ大将の雪遊び」のチラシができあがりました!
今回のメインの活動は、奥日光戦場ヶ原でのクロスカントリースキーです。
今朝は、冷え込みも厳しく今日の日光連山は、真っ白に雪化粧していました。これからが積雪の季節です。

第4回チラシ表

第4回チラシ裏


1月9日(月)には、下見もします。興味のある方は、ご連絡ください。スノーボードやゲレンデスキーと違ってクロスカントリースキーは歩くスキーなので1時間くらい練習すればすぐにツアーに出られます。一緒に子どもたちと雪原の中の散歩をしましょう!いろいろな発見ができますよ!
23 : 53 : 08 | のびのび子ども遊び・学び教室 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
”自分みせ”クリスマスの集い in 大沢
2011 / 12 / 10 ( Sat )
ついに「”自分みせ”クリスマスの集い in 大沢」のチラシができあがりました。ここまで来たら、もうやるっきゃないです。

チラシは、市内の公民館においてもらったり、地区内の小中学校に配ったりします。また、関わるメンバーも各自チラシを配って声をかけます。スーパーや郵便局等にも掲示してもらいます。どれくらい人が来てくれるか心配ですが、とにかく実際にやってみることが大切だと考えてみんなで動いています。

自分みせチラシ表

自分みせチラシ裏

紙の質が薄くて少し透けていて見づらいかもしれませんが、ご勘弁ください。ここを見た方は是非ともおいでください。お待ちしています。
16 : 21 : 24 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
日光市親子元気アップ事業!
2011 / 12 / 04 ( Sun )
12月4日(日)日光市中央公民館で「日光市親子元気アップ事業!」が行われました。子どもたちの体力の低下を親子で考えようと文部科学省が予算を出して行っている事業です。今回は31組の親子の参加がありました。

開会式の後、DVDのレッスン映像を見ながら「アイーダアイダ」というダンスを親子で踊りました。楽しみながらも、けっこう気持ちよい汗をかきました。

aidaaida.jpg

「おひらきおひらき」です。元気アップエクササイズでは、楽しく遊びながら体を動かしました。

kouryuuka.jpg

後半は親と子に分かれて講義や体験学習を行いました。

お母さん方で行われた「しゃべり場交流会」、親学習チーム日光がファシリテーターを行い、楽しい時間を過ごしました。

syaberiba.jpg

ドングリのやじろべーつくり

donnguriyajiro.jpg

自然の木の実などを生かしたミニリース作り

minirisu.jpg

みんなで楽しく取り組んだチャレンジ・ザ・ゲーム

tyrennjiza.jpg

参加者全員の集合写真、ここまで人数を集めるのに大変苦労しました。どうも今日は市内外の行事が重なっていたようです。そんな中、来ていただいたお母さん方に拍手です。感謝!感謝!感謝!です。

zenntaisya.jpg

参加した皆さんには、ぜひとも家に帰っても忘れないで、様々な体験や遊びに取り組んでほしいと思います。

23 : 24 : 30 | 日光市レクリエーション協会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
第5回日光市顔の見える地域づくり実践講座
2011 / 12 / 04 ( Sun )
12月3日(土)大沢地区センターで第5回日光市顔の見える地域づくり実践講座が行われました。今回は、いよいよ12月24日(土)の実施に向けて最終的な計画を立てました。

今回の講座は、上都賀教育事務所ふれあい学習課の名ファシリテーターの伊藤先生にお世話になりました。

itoutyn.jpg

当日の向けての準備や係分担が決まりました!参加者からは具体的な意見が次々と出されました。

zenntaiki.jpg

会場の割り振りが決まりました。前回まで参加してくれていた人が何人か今回顔が見ないのが残念でした。

kaijyuhaiti.jpg

決まったことをお知らせしますので、近所の方やだがしや楽校に興味のある方は、ぜひ、足を運んでください。

1 日 時 平成23年12月24日(土)11時~1時30分
2 場 所 JR日光線下野大沢駅西口
3 内 容 
①ダンボールオーブンでピザ作り(先着30名)
②まつぼっくり人形作り(先着80名)
③昭和の車
④昭和の遊び(ベーゴマ・お手玉・缶ぽっくり・竹馬等)
⑤手作り小物・子どもの遊び(マジック)
⑥手作り写真配布
⑦古本屋
⑧豚汁(300食)
⑨みんなでツリーに一言飾り
⑩ラジオ体操

ぜひ、大沢地区の方、車で近くの方、だがしや楽校やまちづくりに興味のあるか方はおいでください。お待ちしています。

22 : 45 : 42 | まちづくり | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
平成23年度栃木県ネイチャーゲームリーダー養成講座
2011 / 12 / 04 ( Sun )
11月26日(土)~27日(日)の2日間、宇都宮市冒険活動センターで栃木県ネイチャーゲームリーダー養成講座が行われました。宇都宮ネイチャーゲームの会のメンバーもスタッフとして五十嵐会長をはじめ、事務局の小口さんなどいろいろな方の協力で素晴らしい研修会が実施できました。

森ちゃんも2日間お手伝いしたかったけど、初日は、生物多様性アドバイザーの研修会と県内社会教育主事有資格者の研修会があり、2日目しか手伝えませんでした。でも、今回の講師である服部先生のそばで補助スタッフをできたのでめちゃくちゃ勉強になりました。

2日目の研修は「音いくつ」と「サウンドマップ」で始まりました。静かに自然の中に身をゆだね音を探しました。

saunndomappu.jpg

自然の中に置かれた人工物をさがす「カモフラージュ」

kamohurajyu.jpg

写真家とカメラの2人組なって秋の自然の一瞬の美しさ切り取った「カメラゲーム」

kemragame.jpg

昨晩の研修で実施計画書を作って臨んだ「私の木」、みんなステキな木と出会うことができました。

watasinoki.jpg

聴診器を使って木が生きていることを実感した「木の鼓動」

kinokodou.jpg

リーダー養成講座では、ふつうは体験できない「木をつくろう」、服部先生の大サービスで体験できました。木を襲うはっとさんのカミキリムシは最高でした。

kiwotukurou.jpg

3人それぞれが書いた言葉がステキな詩になってしまう森ちゃんの大好きな「フォールドポエム」

hulorudopoem.jpg

今回参加してくださったみなさん、遠くは宮城県や新潟県からも参加してくれました。みんな素晴らしい感性のステキな方ばかりです。

minnna.jpg

それにしても、服部先生のネイチャーゲームは素晴らしかったです。真摯な姿勢で自然と向き合いそれを参加者に何気なく伝えていく。人格とほどよいユーモアのにじみ出てくるファシリテートはまねできません。森ちゃんもいつかは服部先生のようになれるように頑張っていきたいと思います。
22 : 17 : 18 | ネイチャーゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
緑が丘ふれあい交流会
2011 / 12 / 04 ( Sun )
11月25日(金)落合地区のふれあい交流会が落合中学校で行われました。昨年は、公民館と社会福祉協議会が連携して日曜日に実施していました。今年は公民館と社会福祉協議会と中学校が連携して平日に実施しました。

ちなみに「緑が丘」というのは、落合中学校の敷地内の遊歩道のある学校林のことです。森ちゃんの先輩や後輩が中学生時代に先生方とせっせと整備して、かつては学校緑化コンクールで文部大臣賞を受賞したこともある地域住民にとっては愛着のある場所です。

最初に中学生の合唱の発表がありました。

gassyou.jpg

次に保護者や地域住民を対象に今年県教委の生涯学習課で作成中の「思春期版親学習プログラム」が行われました。上都賀教育事務所ふれあい学習課の湯澤先生がファシリテーターして進められました。最後に小林先生の講話がありました。参加型のワークショップは好評でした。

sisyunnkioyagaku.jpg

お茶会の会場は、生徒と保護者や地域住民が楽しそうに過ごしていました。

ityakai.jpg

相変わらず、大人気のピザのコーナー、そういえばこの間、調理実習で本格的石窯でピザを焼く学校として「何これ珍百景」で全国放送され、みごと県内18番目の認定を受けました。

pizayaki.jpg

地元自治会が協力して、焼き芋やけんちん汁などのコーナーを提供してくれていました。やっぱり焼き芋は女生徒に大人気でした。

yakiimo.jpg

グランドゴルフで高齢者との交流が行われていました。

guranndogoruhu.jpg

落合公民館と落合中学校の連携は、最近すごいものがあります。中学校も公民館も文科省の表彰を受け、ますます地域住民も含めて盛り上がってきているようです。
21 : 13 : 12 | 落合地区情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |