栃木県で開かれた2013ネイチャーゲームリーダー養成講座のお手伝いをしてきました!
2013 / 11 / 17 ( Sun )
11月16日(土)~17日(日)に栃木県の宇都宮市冒険活動センターで行われたネイチャーゲームリーダー養成講座のお手伝いをしてきました。
初日は、日光市の安全で安心なまつづくりの研修会があり、夕方5時から合流しました。
今回は、なんと19人も参加者がいて、宇都宮ネイチャーゲームの会としてはうれしい悲鳴です。
2日間の日程に組んだ講師の「トトロ」こと石崎先生の魅力と五十嵐会長や古口さんを中心とした事務局の方のコーディネートの結果だと思います。

夕食後もネイチャーゲームの理論について講義、10時過ぎも「夜はともだち」のアクティビティを体験しました。
満月近くの月の光の中に浮かび上がった青白く神秘的な光景と影絵のように空に浮かんだコナラの葉の影が印象的でした。

IMG_3833.jpg

IMG_3835.jpg

2日目も青空いっぱいの晴天に恵まれました。
フィールには、日の光に照らされて黄金色に輝く木々の葉とたくさんのドングリ、不思議な模様のサルノコシカケの仲間等、魅力があふれていました。

IMG_3845.jpg

IMG_3843.jpg

IMG_3863.jpg

音いくつ、サウンドマップ、私の木の実習、木の鼓動、フォールドポエム等のアクティビティを体験した受講者の皆さんのステキな表情がたくさん見られました。

IMG_3840.jpg

IMG_3848.jpg

IMG_3853.jpg

IMG_3867.jpg

IMG_3870.jpg

午後は、最後の講義を受けてテスト
受講者の皆さん全員が合格でした。
新しい自然案内人の方々が増えてうれしいです。

IMG_3872.jpg


スポンサーサイト
23 : 16 : 18 | ネイチャーゲーム | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
渡良瀬川上流、田元、渡良瀬付近の紅葉
2013 / 11 / 17 ( Sun )
11月10日(日)
渡良瀬川周辺の田元地区と渡良瀬地区を歩いてきました。
紅葉もいよいよ最終節、あくまでも澄み切った清流と散り際の紅葉の美しさが際立っています。

IMG_3766.jpg

IMG_3763.jpg

IMG_3762.jpg

足尾の地名の由来にも関係している波之利弁天

IMG_3764.jpg

渡良瀬地区は、かつて足尾銅山の社宅が多かった地区の一つです。
残り少なくなった住人の長屋の屋根には、猿たちが遊んでいました。
共同利用の水場は、きれいに掃除されお互いに気持ちよく生活できるように考えている住人の方々の気持ちが感じられました。

IMG_3770.jpg

IMG_3772.jpg

足尾銅山の盛んだった頃、また珍しかった生協も少し控えめに続いています。

IMG_3767.jpg
22 : 38 : 38 | 足尾大好き!まち探検 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
足尾から渡良瀬渓谷沿いの紅葉、これから最高!
2013 / 11 / 04 ( Mon )
11月2日(土)
休日出勤の帰り、混雑の日光を避けて渡良瀬渓谷沿いを下りました。
渡良瀬渓谷鐵道沿いは、今週から10日間くらいが紅葉の真っ盛りを迎えるような感じです。
ゆっくりと渡良瀬渓谷鐵道に乗るのもいいし、鉄道に沿って国道を走るのもいいかと思います。
そのときは、ぜひ足尾によってください。

IMG_3709.jpg

前から一度よってみたいと思っていた駅を降りたらすぐ温泉の「水沼温泉」に行ってきました。
ホームが温泉の建物のと一体になっていて、入り口ではカッパが迎えてくれました。
温泉もお湯がたっぷりで体が温まり、疲れも取れて気持ちよかったです。
桐生にかけて、ソースカツ丼が有名なので3時過ぎに遅い昼食をとりました。

IMG_3711.jpg

IMG_3712.jpg

IMG_3710.jpg
22 : 03 : 01 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
終わりに近づいた横根高原の紅葉
2013 / 11 / 04 ( Mon )
10月27日(日)
仕事に行くのに古峰ヶ原高原と横根高原を通ってきました。
この時期、日光宇都宮道路やいろは坂への混雑を避けるために毎年、ここを通るようににしています。
交通量は多くないけど素晴らしい紅葉の見られるステキなコースです。
写真ではよくわからないけど、雲海の上にこの日は富士山もうっすらと見えていました。
ちょっとだけ散歩しましたが、紅葉末期の色鮮やかモミジがたくさん見られて気分は最高でした。

IMG_3603.jpg

IMG_3604.jpg

IMG_3606.jpg






21 : 49 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |