バレンタインのチョコつくりに挑戦!
2018 / 02 / 05 ( Mon )
2月5日(月)
森ちゃんはバレンタインでチョコをもらえるのが期待できないので、今年はプロの先生に教えていただいてバレンタインのチョコつくりに挑戦しました。
講師の先生は、日光霧降のペンション「レスカル」の藤田さんです。藤田さんには以前にも宿泊や特注のオリジナルケーキをお願いしたりしてお世話になっています。ぜひ、皆さんも宿泊してみてください。

ペンション「レスカル」

今日のチョコつくりのメニュー
IMG_3001.jpg

藤田さん
IMG_3003.jpg

出来上がったチョコ
IMG_3007.jpg

IMG_3008.jpg

IMG_3009.jpg

IMG_3012.jpg

箱詰めして
IMG_3010.jpg

リボンをかけて完成!
IMG_3011.jpg
22 : 05 : 10 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
新田義貞ゆかりの金山城跡を歩く!
2018 / 02 / 04 ( Sun )
2月4日(日)
群馬県太田市にある標高239mの金山を歩いてきました。山頂には新田神社や日本100名城の一つである金山城址(国の史跡)あり、良く大河ドラマにも登場する場所です。今回は、大光院の駐車場からスタートして新田神社まで行って帰ってきました。金山にはたくさんのコースがあって様々なバリエーションが歩けそうでした。行程及び時間は以下の通りです。

大光院 11:00 → イタリアンレストランボスケット 11:30~12:45 →
金龍寺 13:00 → 親水公園 13:20 → 新田神社・金山城址跡 15:00
→ 大光院 15:45 約8km

大光院の駐車場にも大きな案内図
IMG_2964.jpg

大光院は、子育て呑龍上人で知られる古寺、生まれた子を抱いた家族がお参りしていました!
IMG_2965.jpg

境内には梅も咲き始めています!
IMG_2968.jpg

イタリアンレストランボスケットでランチ
IMG_2972.jpg

牡蠣と魚介のパスタ
IMG_2970.jpg

デザートにかぼちゃのプリン、\(^o^)/
IMG_2971.jpg

金龍時は、新田義貞の菩提寺
IMG_2976.jpg

七福神も勢ぞろい
IMG_2975.jpg

紅梅も咲いていました!
IMG_2973.jpg

コースの案内もよく整備されています!
IMG_2977.jpg

IMG_2979.jpg

陽だまりにはイヌノフグリも咲いていました!
IMG_2978.jpg

金山城址跡に近づくと堀切が現れます!
IMG_2980.jpg

太田市市街地
IMG_2984.jpg

妙義山方面
IMG_2985.jpg

赤城山方面
IMG_2986.jpg

袈裟丸山方面
IMG_2987.jpg

男体山方面
IMG_2988.jpg

復元された金山城の石垣
IMG_2991.jpg

スイセンも咲いていました!
IMG_2992.jpg

新田神社の御神木、樹齢800年の大ケヤキ
IMG_2993.jpg

新田神社
IMG_2994.jpg

標高239mだが、見晴らしは最高!
IMG_2995.jpg

足利方面
IMG_2996.jpg

埼玉・東京方面
IMG_2997.jpg

山全体が公園の金山城址跡
IMG_2999.jpg
22 : 15 : 43 | ウォーキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
岩崎自然環境保全会で芝焼き実施!
2018 / 01 / 21 ( Sun )
1月21日(日)
岩崎自然環境保全会で地区内の芝焼きを行いました。消防団3団の協力を得て行いました。最後まで燃え広がり防止にご協力くださった消防団員の皆様ありがとうございました。
芝焼きは、害虫駆除と景観形成の目的で行われました。昨年度までは、東日本大震災の放射線の影響も考えて実施ませんでしたが、久しぶりに行いました。天気にも恵まれ、とても良かったです。

DSC_0064_2018012122222182d.jpg

DSC_0065_201801212222237cd.jpg

DSC_0067_2018012122222463d.jpg
22 : 23 : 14 | 岩崎自然環境保全会 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ソーセージ・ベーコン作り講座でベーコン作り仕上げの燻煙!
2018 / 01 / 21 ( Sun )
1月20日(土)
先週に引き続いて落合公民館のソーセージ・ベーコン作り講座のお手伝いをしてきました。今週は、先週の講座で塩漬けした豚バラ肉を塩抜きして風乾してきてもらいスモークウッドを使って燻煙して仕上げました。また、ソーセージにチーズや玉ねぎ、パブリカ等の生野菜を刻んで練りこみ参加者各自のオリジナルソーセージに挑戦しました。黄金色に色づいたベーコンの出来上がりに歓声が沸いていました。作り方は、以下の通りです。

1 材 料
・豚バラの肉のブロック(網で縛ってなくてよい)
・塩(あら塩)20g
・砂糖 10g
・黒こしょう こしょう各種
・香辛料(好みで得選ぶ)
ハーブミックス
(タイム・オレガノ・マジョラムなど)

2 調理器具等
・燻製容器・桜のスモークチップス・炭・炭入れ容器
・火ばさみ・うちわ・着火マン・金串またはフォーク・たこ糸・はさみ
・フリーザーバック・温度計・ボウルまたはトレイ

3 手 順
①下ごしらえ
1 ブロック肉に、フォークを刺す。味をしみ込ませるため。刺しすぎると塩味が入りすぎるので注意する。
2 塩、砂糖、こしょう、香辛料をすり込む。多すぎると、ベーコンの味が消えて、塩味だけ、香辛料の味だけになるので、多すぎず、少なすぎず、程よくすりこむ。
3 フリーザーバックに入れる。空気をぬいて、1週間前後、冷蔵庫に入れる。
4 毎日1回、冷蔵庫の中で、表と裏をひっくり返す。味をまんべんなくしみ込ませるため。

IMG_2898.jpg

②塩抜き・乾燥
1 ブロック肉をボウルに入れて、水を入れて、塩抜きをする。水を流したまま、約3時間。
端の方を少し切り取り、一度焼いてみて、味見する。塩抜き加減をみる。薄味程度がよい。
塩味がきついなら、さらに流水にさらす。一晩おくと味が抜けるので注意する。
2 キッチンペーパーで水気をとる。
3 たこ糸で縛って、冬場は、吊るし、一晩おく。または、ネットカゴに入れて一晩乾かす。
夏場は冷蔵庫で一晩ねかせる。乾燥の意味がある。

IMG_2900.jpg

③スモークする
1 炭をおこした皿に、桜のスモークチップスを少しずつ入れて、発煙させる。または、スモークウッドを使用。
2 燻製の容器で約3時間、煙を絶やさず、発煙させる。煙がなくなったなら、次々とチップスを入れる。
  中の温度は、60℃~70℃くらいがいい。燻製の匂いをつける程度なら、2時間にするなど時間を調整する。
3 濃いアメ色のようにいい色がついてきたら、最後に、炭を多く入れて温度を上げる。
80℃~110℃くらいで2分間程度待つ。殺菌、桜の香りづけの意味がある。
4 取り出して、1時間くらい風にさらす。強烈なにおいが少し取り除ける。
5 食べる時には、焼いて食べる。フリーザーバックに入れて、冷蔵庫で保存する。1週間くらいなら保存可。
 ex.ベーコンエッグ・カルボナーラ・ピザ・野菜炒め・サラダ・野菜スープ・チャ―シューラーメンなどに

IMG_2901.jpg

2回目になると、みんな手際よくなります!
IMG_2902.jpg

羊腸の塩抜き水通しとソーセージメーカーへのセット
IMG_2903.jpg

ソーセージメーカーへ肉を詰める。
IMG_2904.jpg

みんな上手になりました!
IMG_2905.jpg

IMG_2908.jpg

リンギングも上手!
IMG_2906.jpg

12分ほどゆでます!
IMG_2907.jpg

最後に燻煙して出来上がり!
IMG_2910.jpg

ベーコンも出来上がり!
IMG_2909.jpg

IMG_2911.jpg

00 : 10 : 30 | 落合地区情報 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
栃木百名山なつかしの「毘沙門山」!
2018 / 01 / 14 ( Sun )
1月14日(日)
10年前まで今市少年自然の家に勤務していたころは、仕事で月に一回はコース確認で登っていた「毘沙門山」を歩いてきました。
懐かしい気分に浸れましたが、登山道はずいぶん荒れてきていますね。ナタや鋸を腰にぶら下げて伐採しながら途中に補助の案内標識を付けて歩いていたころが本当に懐かしく感じました。山頂名板は、倉ヶ崎地区の方が新しいものにしてくれたようで感謝!感謝です。行程及び時間は以下の通りです。

北回りコース登山口 8:50 → 毘沙門山 9:20 → テレビ中継局 9:50 → 
茶臼山 → 茶臼山 10:05→ 茶臼山登山口 10:30 →  北回りコース登山口 11:20 
距離約6.5km

反射板のある毘沙門山
IMG_2860.jpg

北回りコース登山口
IMG_2862.jpg

所々にテープの目印
IMG_2863.jpg

標識もかなりくたびれてきています。
IMG_2865.jpg

尾根に出るとこんな感じの散歩道
IMG_2866.jpg

毘沙門山山頂手前の急登
IMG_2867.jpg

月山や夫婦山等栗山方面
IMG_2868.jpg

毘沙門山頂の看板
IMG_2869.jpg

高原山方面
IMG_2871.jpg

城山・古賀志山方面
IMG_2872.jpg

赤薙山・女峰山方面
IMG_2873.jpg

鶏岳方面
IMG_2874.jpg

反射板
IMG_2875.jpg

火戸尻山
IMG_2876.jpg

テレビ中継所
IMG_2881.jpg

標識
IMG_2882_20180114220212cf9.jpg

尾根道でよく見かけた狸の溜め糞
IMG_2883.jpg

茶臼山頂上
IMG_2884.jpg

急降下の登山道
IMG_2885.jpg

急な下り用にロープが準備されています!
IMG_2886.jpg

茶臼山登山口
IMG_2887.jpg

国道の花壇にも標識
IMG_2888.jpg

日光連山
IMG_2889.jpg

お昼はゼンジー南京、昔懐かしい濃いめのしょうゆのスープ
IMG_2892.jpg

温泉は、ここ
IMG_2893.jpg

夕方6時からは、地元のどんど焼き
IMG_2897.jpg
22 : 24 : 39 | 登山・ハイキング | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<前のページ | ホーム | 次のページ>>